投稿日: 2021/04/23

(株)モービルトラベラー

#コロナ過がもしもの災害にも役に立つ!
もしもの災害!この場合いつも「学校の体育館」「公民館」など建物が多くありました。しかしこんにちは、キャンプ場(グランピング)などの施設も増え、皆さんとの距離を保てしかもプライバシーのない状況からも変わってきた。東北の地震の際「アメリカ大使館で話を聞いて、キャンプ場をたくさん作ってほしい!」と言われ皆さんピンとこなかった。。。。しかし今は本当に必要な時代が来ました。度超え居ても仕事ができる「スーツいらない」「出勤じの混雑からの解放」「子供たちとの時間の共有」(これができない人は離婚になっているそうです。)さらに自分も会社にとってどのポジションかわかる。会社もこの人はどれだけ会社に必要かわかる。ただ出勤していれば給料ちう時代ではない!もう「ボーナス?」というのは死語になる。すべて地球規模で不景気。ボーナス出せるほど業績が上がっていない!だから無し。会社の貯えも必要ですもんね。いまは貯蓄を切り崩している。すべての国民が。ストレス溜めないように、キャンプ場で過ごす(住む)時代がもうすぐきますね。もう田舎暮らしではなく、キャンプ場暮らしですね。
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。